職場・家庭・地域の人間関係を良くするコミュニケーション講座

人間関係を良くするコミュニケーションを学ぶ参加体験型ワークショップです。
日時:2017年4月16日(日)13:30-16:30 場所:山梨県韮崎市

※ 参加のお申込みは、こちらのイベント情報サイト「こくちーずPRO」からお願いします。
 http://www.kokuchpro.com/event/communication201704/

“職場・家庭・地域の人間関係を良くするコミュニケーション講座” の続きを読む

社会の仕組みを変えるオンライン講座

3連休の初日。午前中は「社会の仕組みを変えるオンライン講座」のオンライン説明会のお手伝い。午後は畑で梅の木の剪定作業。そんな一日でした。

社会の仕組みを変えるオンライン講座とは?

「Game Changer Intensive」(GCI)という講座で、持続可能な未来づくりに取り組む世界的なNPO団体 Pachamama Alliance(パチャママ・アライアンス)が開発しました。

全体で7週間あり、現代社会の中で気がかりとなるような世界の諸問題について、専門家や活動家が提供する様々な動画や記事がオンライン上に用意されています。

それを参加者が自分の都合がよい時間にオンラインで視聴していきます。

また、週1回はそれらの題材をもとに一緒に学ぶ仲間との小グループでのディスカッションを行い、見識を深め、参加者各自がとる行動を描いていきます。

こうしたことを通じて、社会の仕組みを変える者として内面から成長していくプログラムになっています。

これまでの参加者の感想を聞くと、豊富な動画や記事が素晴らしい! 社会の仕組みを変えていくためにともに歩む仲間が出来た! などなど、高い評価を受けています。

このGCI、2014 年に始まり、2015年末までに全米50州と世界30以上の国と地域から3,000人超が参加しています。3年目に入った今でも参加者のフィードバックをもとに毎期少しずつ進化し続けています。

これまでは、すべて動画や記事は英語で提供されていましたが、2017年1月からは重要なものはNPO法人セブン・ジェネレーションズが日本語に翻訳しましたので、英語が苦手な人でも参加しやすくなりました。

詳しくはこちらのWebサイトをご覧ください。

>> NPO法人セブン・ジェネレーションズ http://www.sevengenerations.or.jp/gci

この日本語版GCIの提供に向けて、昨年11月頃に日本語化プロジェクトが始まり、僕もWebサイト関連の作業を手伝ってきました。

2017年1月期のGCIへの参加申し込み期限の1/15まで約1週間と近づき、今日のオンライン説明会も20名くらいの参加者で活発なやり取りが交わされました。

このGCI、僕はまだ受けておらず、他に自分の新環境を整える必要もあるのでこの1月からGCIにも参加はしませんが、多くの方がこれを受け、社会の仕組みを変えるための行動をとっていくことを楽しみにしています^_^
 
 
そして午後からは畑で梅の木の剪定。

空気は冷たく感じましたが、良く晴れて風がない天気。作業を始めれば寒さは気にならず。

慣れない作業なので結構手間取りますが、余計な枝を見つけて剪定鋏や鋸で切り取ります。

こうした手仕事、無心になれる作業はいいですね。時間があっという間に過ぎていきます。

途中で見つけた梅の花。一輪だけ花を咲かせていました。

梅の花

寒くはありますが、もうすぐ春が訪れますね。

喜びのある夢と出会う「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」

喜びのある夢、創りたい未来と出会う参加体験型ワークショップ

喜びのある夢と出会う「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」(東京・調布)

自分がしていること、周りで起きていること、見聞きすることに、「このままでいいのかな」「なんか違うような気がする」と思っている人に参加してほしいワークショップ。

世の中で起きていることを、いつもと違う視点から見て、頭と心で考える機会となります。そして、自分自身が喜びを感じる夢や行動を見つけるきっかけとなるでしょう! “喜びのある夢と出会う「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」” の続きを読む

シンポジウム開催と初ファシリテート。

今日6/11は、以前からご案内していました「チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム」をファシリテーターとして初めて開催しました。

5名の方にご参加いただけたことを嬉しく思うとともに、チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムがこれからの世の中に与えていく影響に期待しています。

参加者からはこうしたご感想をいただいています。
(公開にご了承をいただいています)

===

  • 改めて自分自身の生活を見直すきっかけになった。行動だけでなく言動も見直そうと思った。
  • 身近でできる事をもっと探そうと思います。
  • 自分の今後の活動を、どのようにするかを考える大きな一つの基準になった。
  • 世界中でそんなにたくさんの動物たちが絶滅危機にあることにショックを受けました。
  • 遠い世界の話ではなく、全て自分たちの問題として皆が向き合っていける世の中になっていったらいいなと思いました。

===

このシンポジウムは、参加体験型プログラムです。

いったい、何が今世界で起きているのか?
そもそも、どうしてこんなことになってしまったのか?
これから、どんな可能性があり得るのか?
そのために、どこから始めればいいのか?

参加者の一人ひとりがこうした問いに対して、自分なりの答えを見つけていただくきっかけを提供しています。

シンポジウムのような参加体験プログラムのなかで他の参加者とともにこうした問いと向き合うことは、参加者ご自身にとっても、世の中にとっても必要なことだ。

今回もそう思いました。
 
 
思えば、僕自身がこのシンポジウムに初めて参加したのが、約3年前でした。そのときにこのプログラムを他の人にも伝えようと思い、ファシリテーターをお招きして開催したこともありました。

今回は自分がファシリテーターとしてお伝えした初めての機会でした。

緊張もありました。想定外のこともありました。予定の時間を過ぎてしまいました。上手くいかなかったこともありました。

それでも、一歩踏み出したことは事実であり、開催してよかったと思います。

この3年間の自分の変化を感じる機会にもなりました。

コーチングを学び、一人ひとりの精神的な充足を実現していくための活動をしています。

10ヶ月に亘るリーダーシップ・プログラムにも参加しました。それは、自分自身の使命を探求し、世の中で自分が望ましいと思う変化を創るための活動を行ない、変化のための場を創ることを学ぶ体験でもありました。

こうしたことは今回のシンポジウムをファシリテートすることに役に立ちました。

人と協力して物事を進めることが苦手だったり、それを弱いことと思ったり、自分を誇示しようとして一人で何でもしようとするところがある僕ですが、今回のシンポジウムは2人のファシリテーター仲間と協力して行いました。

これは僕にとってもとても良い経験でした。

人は一人ではないし、周りと分断された存在ではない。全てとつながりあった存在である。

そうしたことを思います。

参加された方、これまで叡智と経験を積み重ねてきた先人たち、ファシリテーター仲間に感謝しつつ、これからもこのプログラムを自分のペースで開催し、少しずつ輪を拡げていきますね。

チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム @東京/銀座(2016年6月)

私たちが暮らす社会や地球環境の未来へ向けて、身近なところでできることを一人ひとりが深く考え、自分なりの答えを見つけるきっかけとなる参加体験型プログラムです。
 
 
地球温暖化を含む環境の破壊はとどまるところを知らず、貧富の格差はますます広がり、生きづらさから精神的に追い詰められていく人たちの数は洋の東西を問わず日に日に増えています。
 
このような未曾有の試練に直面し、多くの人は次のような問いを日々自問しているのではないでしょうか?
 
「いったい、何が今世界で起きているのか?」
「そもそも、どうしてこんなことになってしまったのか?」
「これから、どんな可能性があり得るのか?」
「そのために、どこから始めればいいのか?」
 
【チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム】は、これらの問いに対して、答えを提供するというよりも、様々な科学的データ、各界の著名人や専門家に対するインタビュー、心に残る映像、そしてこれらの情報をより深く体感するための演習などを通じて、一人ひとりが深く考え、自分なりの答えを見つけていただくきっかけを提供するための参加体験型プログラムです。 “チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム @東京/銀座(2016年6月)” の続きを読む

【開催報告】平成28年 むさしの創業塾 2日目 人材育成/コミュニケーション

1月16日(土)午前に、むさしの創業塾のカリキュラムの一つとして「コミュニケーション」をテーマに講座を行ってきました。
今回は15名の方にご参加いただき、いつものように体験学習型での講座でした。

「コミュニケーション」という言葉を聞くと、「どのように相手に上手く自分の言いたいことを伝えるか?」ということに目を向けがちになります。

一方で、この講座ではそれとは別の観点から行います。 “【開催報告】平成28年 むさしの創業塾 2日目 人材育成/コミュニケーション” の続きを読む

【2月16日開催】チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム(東京・吉祥寺)

あなたは「未来」へどんな気持ちを受け継いでいきたいですか?

この問いを読んだとき、あなたは何が浮かびましたか? どんなことを思いつきましたか?

いまこの時代、3つの側面で大きな課題に直面しています。原発や地球温暖化などの環境面、人種差別や貧富格差、学校教育などの社会面、生きづらさから追い詰められていく人たちの増加といった精神面。あらためて、今、起きているこれらの課題を知り、そして、自分たちの子どもたちに、どんな気持ちで過ごして欲しいか、どんな社会を残したいか。一緒に語り合いませんか?

このシンポジウムは、これらの問いに対して、映像を通して情報提供するだけでなく、一緒にワークをして体験し、対話を通して感じている事を語り合う。そんな参加者全員で創っていく参加体験型プログラムです。
“【2月16日開催】チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム(東京・吉祥寺)” の続きを読む