よそ者・若者・ばか者とは言うけれど・・・

地方創生の切り札は「よそ者・若者・ばか者」とよく耳にします。

約20年ぶりに故郷に戻った僕は、あまり顔を知られていない「よそ者」であり、40歳という年齢はこの地区では「若者」の方であり、コーチングという田舎ではほとんど知られていない仕事をしている時点で「ばか者」というか「変わり者」でしょう。

そんな僕が、今日は住んでいる地区の定例総会に出席してきました。高齢の父や仕事で出席できない兄の代理出席です。
“よそ者・若者・ばか者とは言うけれど・・・” の続きを読む

社会の仕組みを変えるオンライン講座

3連休の初日。午前中は「社会の仕組みを変えるオンライン講座」のオンライン説明会のお手伝い。午後は畑で梅の木の剪定作業。そんな一日でした。

社会の仕組みを変えるオンライン講座とは?

「Game Changer Intensive」(GCI)という講座で、持続可能な未来づくりに取り組む世界的なNPO団体 Pachamama Alliance(パチャママ・アライアンス)が開発しました。

全体で7週間あり、現代社会の中で気がかりとなるような世界の諸問題について、専門家や活動家が提供する様々な動画や記事がオンライン上に用意されています。

それを参加者が自分の都合がよい時間にオンラインで視聴していきます。

また、週1回はそれらの題材をもとに一緒に学ぶ仲間との小グループでのディスカッションを行い、見識を深め、参加者各自がとる行動を描いていきます。

こうしたことを通じて、社会の仕組みを変える者として内面から成長していくプログラムになっています。

これまでの参加者の感想を聞くと、豊富な動画や記事が素晴らしい! 社会の仕組みを変えていくためにともに歩む仲間が出来た! などなど、高い評価を受けています。

このGCI、2014 年に始まり、2015年末までに全米50州と世界30以上の国と地域から3,000人超が参加しています。3年目に入った今でも参加者のフィードバックをもとに毎期少しずつ進化し続けています。

これまでは、すべて動画や記事は英語で提供されていましたが、2017年1月からは重要なものはNPO法人セブン・ジェネレーションズが日本語に翻訳しましたので、英語が苦手な人でも参加しやすくなりました。

詳しくはこちらのWebサイトをご覧ください。

>> NPO法人セブン・ジェネレーションズ http://www.sevengenerations.or.jp/gci

この日本語版GCIの提供に向けて、昨年11月頃に日本語化プロジェクトが始まり、僕もWebサイト関連の作業を手伝ってきました。

2017年1月期のGCIへの参加申し込み期限の1/15まで約1週間と近づき、今日のオンライン説明会も20名くらいの参加者で活発なやり取りが交わされました。

このGCI、僕はまだ受けておらず、他に自分の新環境を整える必要もあるのでこの1月からGCIにも参加はしませんが、多くの方がこれを受け、社会の仕組みを変えるための行動をとっていくことを楽しみにしています^_^
 
 
そして午後からは畑で梅の木の剪定。

空気は冷たく感じましたが、良く晴れて風がない天気。作業を始めれば寒さは気にならず。

慣れない作業なので結構手間取りますが、余計な枝を見つけて剪定鋏や鋸で切り取ります。

こうした手仕事、無心になれる作業はいいですね。時間があっという間に過ぎていきます。

途中で見つけた梅の花。一輪だけ花を咲かせていました。

梅の花

寒くはありますが、もうすぐ春が訪れますね。

桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿

あけましておめでとうございます!

1月4日。今日から仕事始めの人は多い事でしょうね。

僕はこの年末年始を利用して東京で借りていた部屋を引き払い、荷物を山梨に移しましたので完全にUターン完了です。

そして新年最初の仕事は、コーチングではなく今日の梅の木の剪定でした。

剪定前の梅の木

「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」と言われますが、梅は樹勢が強く、切らないでおくと枝が多くなり過ぎます。枝が多くなりすぎると樹形が悪くなったり、枝が交錯したり、葉が多くなりすぎて奥に陽が届かずに虫や病気の発生につながるようです。

なので、葉っぱの落ち、花芽が出てきているこの時期に徒長枝や混みあった枝を切り落とします。

ちなみに「徒長枝」とは樹木の枝の途中から上に向かって勢い良く伸びる新しい枝のこと。そのままにしておくと、樹の養分がそこへ流れて栄養分を多く消費し、他の枝の生長が遅くなるそうです。

けっこう手間がかかりますが、暖かいお天気の中、のんびり剪定をしてきました^_^
 
 
夜には仲間とのオンラインでのミーティング。

主催者が目指している夢があり、それを支援するために昨年から4,5人が集まって定期的に開催しています。

剪定されながら大きく育つ梅のように、良い形でたくさんの花や実をつけていってほしいですね。