紫蘇まみれの一日

梅漬けに使う赤い紫蘇。

早朝にとった方が色がよく出るという説があるので、朝6時ごろにコンテナ3箱分を収穫。

朝食を済ませてから茎から葉っぱをむしり取る作業をはじめ、気がつけばお昼過ぎ。

多めの昼食をとって一休みしてから、今度は葉っぱを塩でもむ作業。

何度も何度も同じ作業の繰り返し。

その後、揉んで色が出やすくなった紫蘇を梅漬けの樽の中に入れて中身をかき回す。

終わってみれば午後の4時。

紫蘇にまみれた一日。

夜に本業のコーチングをして今日は終わりです。

明日、明後日は台風が来るとのこと。

あまり雨が降りすぎないといいですね。