幸せの4つの因子 ~ 第1回 shiawase2.0 シンポジウム

3月20日は国連が定めた世界幸福デー。みんなで幸せについて考える日です。

そんな幸せな日に慶應義塾大学三田キャンパスで開催された「第1回 shiawase2.0 シンポジウム」に参加してきました。
https://shiawase0320.wixsite.com/happy

主な目的は、このプログラムの一環として開催されるワークショップの一つ、
コーチ養成機関CTIジャパンによる「プロのコーアクティブ・コーチング®受け放題」に、コーチングをするプロコーチの一人として協力することでした。

幸せやコーチングに対する関心の高さでしょうか、「プロのコーアクティブ・コーチング®受け放題」が始まる頃には70名を超える希望者が集まり、会場内に座りきれないほどの超満員になりました。嬉しいですねー!

20名を超えるプロコーチが、会場内で一斉にマンツーマンのコーチングをし始めると、まさに熱気が溢れ、エネルギーの満ち満ちた空間へと変わりました。

お一人あたりわずか12分くらいのコーチングでしたが、僕も4名の方と組ませていただき、目の前の人の幸せの種が芽生え、花開くことを願ってコーチングをしてきました。

コーチングを受けている方の、心に響くことを話しているときの生き生きとした表情、コーチングを終えるときの目の力を見るのはいいですねー。

この第1回 shiawase2.0 シンポジウムでは「幸せの4つの因子」というものが紹介されていました。

(1) 夢、目標、強みを持ち、それを目指す「やってみよう!」
(2) 多様な人とつながり、感謝する「ありがとう!」
(3) 前向き、楽観的な「なんとかなる!」
(4) 自分らしく、ありのままに、自分のペースで生きる「あなたらしく!」
(参考文献:前野隆司著、講談社現代新書刊「幸せのメカニズム ー 実践・幸福学入門」)

僕らが行っているコーアクティブ・コーチングは、一人ひとりのこうした面を引き出しているんだなー、と改めて実感する機会でした。

ぜひみなさまもコーアクティブ・コーチングを体験してみてくださいね。

あなたの中にある幸せの種が芽生え、花開いていきますよー

写真は、当日会場で来場者に配られた当日限定のハッピーなホッピー。
happy-hoppy happy-hoppy

帰りの電車の中で、このハッピーなホッピーを飲みながら、ワークショップの時間と閉会式のハッピーな歌の輪唱を思い出し、至福な余韻を味わいました。

いい一日でした^_^

コメントを残す