今日で故郷生活が1週間

早いもので、山梨の生まれた家に戻って今日で1週間です。

コーチングをしながら、時間が空いたときには畑仕事の手伝いや書籍を読んで身を修めていく生活を意図して始めた生活です。

やってみたらどうだったか?

結構忙しくというか、まだ思ったほど余裕ある生活はできていませんね。

父が働きものなので、高齢でもほぼ毎日、空いた時間があれば畑に出ていきます。そのときは仕事が入っていなければ畑仕事を手伝うつもりでいるので、ほぼ毎日のように畑に出たり、収穫した野菜を農産物直売所に持ち込んだりして半日くらいは過ごしています。

それに加えて、僕が使う部屋は数年くらいは物置として使われていたので、その部屋を片付けるのにも時間がかかっています。

教育に力を入れる方針だった父が子供の頃に買ってくれた事典や伝記も40年近く経って古くなっていますが、まだその部屋に残っていました。

それらを整理しながら、部屋を片付け・掃除しているとこれも結構時間を使います。

それから、知り合いのNPOのお手伝いもしたい。

てな感じでやること、やりたいことが結構多く、まだ時間の余裕が取れていないですね。

ま、どこかで雨が降る日に、片付けにしっかり時間をかけましょう。

と、ここまではどちらかというと順調に行っていない話しが多いですが、やっぱり来てみてよかったなと思ってます。

畑仕事、土いじりをしている時間、家族といる時間が取れているのはいいですね。

土いじりをいしてるときは、いわゆる「今ここ」にいられている気がします。

東京では、身体を動かすことも少なくなっていたので、身体を使った作業をするのもいいですね。

以前に比べて早寝早起きになり、生活のリズムも一定になってきています。

あとは、コーチングの時間がもう少しあるといいですね。人間関係や仕事で相談がある人は是非ご連絡くださいませ。

そんな生活を続けながら、今日も農作物を収穫しています。

里芋、柿、白菜を。

掘り起こした直後の里芋
里芋

洗ってきれいにしました。乾いたら袋に入れて農産物直売所へ。
里芋

こちらは干して4日目の柿(上段)。もう一段、柿を干す予定。
干し柿

収穫の秋に感謝です^_^

コメントを残す