明日は地球環境保全に向けて

明日はいよいよ地球環境保全に向けたチェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムの開催日です。

このシンポジウムは、「この地球上に生きるすべての人が 環境的に持続可能で 社会的に公正で 精神的にも充足した 生き方を実現すること」を目的に掲げています。

まさに地球の未来に向けて環境を保全していくためのシンポジウムです。

3年くらい前に始めて受けたときは情報の受け手でした。そのときに、地球環境保全に向けてこうした情報を多くの人に伝えていきたいなと思いながらも、まずは自分の仕事であり、精神的充足や個人の意識改革に役立つコーチングを軌道に乗せることを優先しました。

まださほど余裕があるわけではありませんが、自分の仕事に取り組みつつも、地球環境保全、持続可能な世界に向けて、このチェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムのファシリテーターになろうと思ったのが昨年12月。

そして、ファシリテーターになるためのトレーニングを受けたのが今年の2月、3月。

そのトレーニングの時に環境月間に合わせて6月にシンポジウムを開催しようと決めました。

一緒にトレーニングを受けた仲間と3人で開催する今回のシンポジウム。この3人だけでなく、トレーニングのときのトレーナーを務めてくださった人や、これまでこのシンポジウムを開催してきた先輩ファシリテーターたち、さらにはこのシンポジウムのプログラムを開発した海外のNPO、シンポジウムの中でも紹介されている研究者、社会活動家、エコロジスト、先住民族たち。様々な方々の智慧と経験の積み重ねで開催できることを有り難く思います。

今日も3人で打ち合わせを重ねました。気持ちを込めて、丁寧に準備をしてきました。初めての開催なのでドキドキ感もありますが、どこかで安心感もあります。きっといろいろな人が応援してくれていることを知っているからでしょう。

このシンポジウムは、地球環境保全へ向けて一人ひとりが自分の日常で何ができるかを探求することができます。

地球上で起こっていることを伝えるビデオ映像と自分自身がそれらをしっかり感じるための演習からなる参加体験型のプログラムです。

今の地球を未来の世代に渡していきたいのか?

限りない経済成長と節操のない消費を生み出している現代社会。その根本的な原因にも迫る内容です。そのうえで、未来に向けての希望と可能性を見つけていきます。

世界各地で行われ、勇気づけられ希望を見出した人がたくさんいます。

地球環境保全に向けて一人ひとりが日常の中でできることが必ずあります!

地球環境保全のためにあなたにできること、それを行う勇気、未来への希望を見出したい方はぜひご参加ください。今のところ、定員10名に対して7名ほどの参加予定者がいるので、あと3名はご参加いただけます。

たとえ明日には参加できなくても、さまざまなファシリテーターがあちらこちらで開催しています。ご自身のタイミングでご参加いただければ嬉しい限りです。

地球環境保全に向かう仲間が増えることを願っています。

▼ チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム 予告編動画(4分版)
https://www.youtube.com/watch?v=F5AuhA3BjuM

▼ チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム 開催日程
http://changethedream.jp/schedule/index.html

コメントを残す