ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する

今ある市場で、レッド・オーシャンで競合他社に打ち勝つための競争戦略を検討するか?新たな市場創出を目指すブルー・オーシャン戦略を検討するか?

この本は読む人に大きな示唆を与えてくれます。

そして、ブルー・オーシャン戦略の原則、戦略キャンパス、アクション・マトリクスなどのブルー・オーシャンを探し出すための羅針盤を与えてくれます。

限りあるパイを他社と同じようなことをして競争し、奪い合うこと目指すのか。絞った雑巾をさらに絞ることを目指すのか。

他社と同じことをするのではなく自社の特徴を活かし、対象とする市場を独自に定義し、木を見るのではなく森を見て新たな需要を掘り起こすのか。

いろいろな会社それぞれに違うことをしている社会は、多様なサービスが生まれていて面白そうですよね。各社の特徴を分かち合っている社会でもあるでしょう。

この本をもとに、経営革新、バリューイノベーションを目指される企業が増えることを期待しています。

▼この本の詳細はコチラ(Amazonへのリンク)
ブルー・オーシャン戦略 競争のない世界を創造する (Harvard business school press)

コメントを残す