恩師との再会

今日は就職で東京に出てきたときにお世話になった方に会いに行きました。

僕が働きだしたときに最初に就職したのは株式会社第一勧銀情報システムという会社。

就職活動時期の終盤になってから就職活動を始めた僕を拾ってくれた会社でもあります。

当時、その会社の人事には僕と同じ山梨出身の大先輩がいらっしゃいました。

長年採用活動をされてきた方で、人間味とユーモアがあり、多くの社員と親しく付き合われていた方です。

僕も慣れない社会人生活の中で、よく気にかけていただいたことを覚えていて、恩師と呼びたい方でもあります。

僕がその会社を退職した後も、飲みに行ったり、ゴルフに行ったりとたまにお会いしてきて、会社だけの付き合いではなかったと思っています。

ここ数年はなかなかお会いする機会がなく、体調を崩された時もあったとは聞いていました。

僕が山梨に戻る前に一度お会いしておきたいと思い、今日、久しぶりにお会いすることができました。

年齢を重ねられていることは確かですが、お元気そうでした。

上京したのは約20年も前のことで、その頃の思い出話をしながら楽しい時間を頂きました。

いやー、たくさんのいい人に出会えた東京生活でしたね。

とてもありがたく思います。

コメントを残す