7月23日にコーチング体験会をします

夜に多摩に縁のあるコーチが集まって、7月23日(土)に東京・吉祥寺で行うコーチング体験会の開催に向けた打ち合わせをしました。

このコーチの集まりは「最幸のたまり場」という名前を付け、メンバーの間でも、楽しく、持続可能で、自由に発言し合おうということを大切に活動している仲間たち。

今日は、そんな仲間たちが集まって、どんな体験会にしたいか、当日の流れ、準備の分担などを話し合いました。

一人ひとりがどんな体験会にしたいかを出すことで、それらが織り合わされたり、広がりがうまれたりする、そんな時間でした。

この最幸のたまり場で行うコーチング体験会は、今年に入ってから2ヶ月に1度の頻度で行い、今回で6回目を数えます。毎回ほぼ満員で行い、活気あふれるイベントになっています。

6回目となると、主催者側も手馴れてきて、打ち合わせもとてもスムーズで、いいイベントになりそうです。それとともに今回のコーチング体験会には新たなコーチもメンバーとして参加してくれて、新たな風を吹き込んでくれそうです。

正式なイベントの案内は後日改めて行いますが、多くの方に来ていただけたら嬉しいです。

同じようなコーチング体験会は、大阪に始まり、広島に渡り、そこから東京・多摩にも渡ってきました。そしてそれが東北にも渡っていくことを今日知りました。

コーアクティブ・コーチング®は、人の人の生き方やビジネスに変化を創り出します。そのコーアクティブ・コーチングに触れる人が一人でも多くなっていくといいなと常々思います。それは、クライアントとしてコーアクティブ・コーチングを受けるのもよし、コーチとしてコーアクティブ・コーチングを学ぶのもよし。

いまのぼくは草の根的な活動が好きです。コーアクティブ・コーチングに触れる人が増えていくのも草の根的に少しずつでいいと思います。その少しずつの積み重ねがあるとき気づけば大きな差になるでしょうし、どこかで転換点を迎えて大きなうねりとなるでしょう。

そのうねりは、人々の日常を充実したものに変えていきます。モノの豊かさだけではなく、心の豊かさ、精神的な豊かさも大切にされます。一人ひとりの違いが尊重され、受け入れられるとともに、全体のつながりも感じられる世界。未来の世代のためにも持続可能な世界。そんな世界の実現に向けて、一つひとつの活動を自分のペースで続けていきたいなと思います。

ちなみに、「最幸のたまり場」の活動については、こちらのfacebookページをご覧いただければと思います。
https://www.facebook.com/saiko.no.tama.ri.ba/

これを読まれた方にも幸せが訪れますように。


コーアクティブ®はCTIジャパンの登録商標です。

コメントを残す