あなたが願う世界の変化に、あなた自身がなりなさい。

コーチ仲間でたまに話されること。

プロ・コーチとして独立して生活していくのは難しい。。。

コーチングはまだまだ世の中に浸透していない。。。

コーチングは誤解されている。。。

僕もそう思っていました。

その一方で、プロ・コーチとして独立して生活している人、コーチング自体やその良さを知っている人がいるのも確かな事実です。

こうした様々な面があるなかで、僕は志のある多くの方がプロ・コーチとして独立している世界、コーチング自体やその良さが広く世の中に浸透している世界に変わっていくことを願っています。

未来は自分たちで創るもの。

僕自身はまだコーチングだけで生計を立てられる状況にはなっていませんが、それも変えていきます。

もがき苦しんでそうなるのではなく、自分らしく取り組んでいるなかで自然と実現していきます。

それが僕が願う世界の変化であり、まずは自分自身がそうなります。

いまの世界がコーチングやそれによって起こる意識の変化を様々な人、様々な業界、様々な状況で必要としているのは間違いない。

コーチング業界でもそれは同じ。

必要なのは、意志とか覚悟とか意識とかでしょう。

あなたが願う世界の変化に、あなた自身がなりなさい。
You must be the change you want to see in the world.
(マハトマ・ガンジー)

コメントを残す