メールマガジン 「足るを知る」 Vol.1

□╋□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
╋□┛
□┛ メールマガジン 「足るを知る」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

おはようございます!
人と世界の幸せに奉仕するリーダー&コーチの小泉正信です。

昨年末に東京から故郷・山梨に移住して田舎暮らしを始めました。
そして、最近はこちらでの活動が本格化してきたところです。

そんななか、久しぶりのメルマガ発行です。このタイミングだから
お届けできることもありますので、よかったらご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 望ましい成果を得るためには「協働関係」を作ることが大切
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先月からコーチ仲間やリーダー仲間とこれまで学んできたものを
統合するような読書会を主催しています。

そこで得た学びをここで共有していこうと思います。

仕事や家庭、友人知人と何かを一緒に進めるとき、
あなたがどれほど頑張っても他の人となかなか噛み合わず、
なかなか進まないことってありませんか?

人は誰しも、他の人が考えていること、求めていること、
感じていることなどを勝手に想像してしまいがち。

ときには、それが思い込みだったり、無意識な前提として
お互いの関係に影響を与えています。

それは個人的な性格というものではなく、誰にも共通する
人に深く染み込んだ傾向でもあります。

そうした思い込みや無意識な前提は、シロアリのように少しずつ
お互いの関係を蝕んでしまいます。

相手がこれを求めていると思って、それに合わしていたのに。。。
これくらいわかってくれていると思ったのに。。。

てな感じでね。

誰かと何かを一緒にしていく際には、何かを行動に移す前に
意識的に協働関係を作ることはとても役に立ちます。

協働関係を作る話し合いは、お互いの思い込みや無意識な前提を
明らかにして、共通の目的を達成するための合意を作り出す
作業です。

協働関係を作るときのポイントはこんな感じです。

・関係する人たちそれぞれが求めていること、考えていることなど
 を共有しながら、意識的・意図的に作られる。

・その集団の共通の目的のために作られる。

・何をするか、どのようにするかだけではなく、一人ひとりがどう
 在るか、お互いにどう関わり合うかなども含めた合意を作る。

・必要に応じていつでも作り直せるものでもある。

協働関係を作るときには、こうした問いへの答えをそれぞれが
出してみるといいでしょう。

・この件に対して、あなたが求めていること、期待していること
 は何ですか?

・どんな雰囲気で進めていきたいですか?

・このチームを更に素晴らしいものにするにはどんなことがある
 といいですか?

・もし困難な事態になったとき、お互いにどのように在りたい
 ですか?

・それぞれ、自分に任せられることは何ですか?

・お互いに何を約束しますか?

このとき、誰かから出た声に対して、それが良い悪いといった
評価判断をせず、まずはそれぞれの声を聴いてみるのが大切です。

集団としての合意を作り上げるのは次の段階です。

何となく物事がうまくいっていないなーというときには、
「協働関係」を作ることを試してみてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ お知らせ・イベント情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■============================
◎ 8/27開催 職場・家庭・地域の人間関係を良くするコミュニ
 ケーション無料講座
============================■□

私たちは、職場・家庭・地域の中で人と関わって暮らしています。
そのため、私たちの幸せは周囲との人間関係によって大きく影響
されています。

その人間関係を築いていく上でコミュニケーションは欠かせない
ものです。

この講座では、あなたが周りの人との人間関係を良くしていくこと
に役立つコミュニケーションの取り方を、参加体験型の
ワークショップで学んでいきます。

【日時】2017年8月27日(日)13:30-16:30
【場所】韮崎市民交流センター ニコリ 会議室7(山梨県韮崎市)
【参加費】無料

詳しくはこちらをご覧ください。
http://taruwoshiru.net/1516.html

□■============================
◎ 9/9開催 より良い世の中に変えていく第一歩「チェンジ・ザ・
 ドリーム シンポジウム」
============================■□

私たちは経済的発展による豊かさ、科学や技術の進歩による利便性
といった優れた時代に生きています。

と同時に、そこには自然環境への過負荷、社会的な不公正、精神的
な負担感といった負の側面もあります。

このシンポジウムでは、こうした世の中をより良くしていくために、
専門家の間で合意されているデータや世の中で起きていることを
まとめた映像を観ながら対話を重ねる参加体験型ワークショップです。

私たち一人ひとりに世界を変えるためにできることが必ずあり
ます。未来は変えられます。

自分自身にできることを一緒に考えましょう!

【日時】2017年9月9日(土)午前9:00-12:00
【場所】インターネット会議システム「Zoom」
【参加費】1,000~10,000円

詳しくはこちらをご覧ください。
http://taruwoshiru.net/1522.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
故郷・山梨に移住してからは、お客様からのご相談を電話や
インターネットで応じることに加え、実家の農作業の手伝いや
知り合いのNPOの手伝いをするような田舎暮らしをしています。

そして、春ごろに植えたじゃがいも、きゅうり、ブロッコリー、
なすなどが獲れ始めました。

自分が育てた野菜が大きくなって獲れたり、それを喜んで食べて
くれる人がいるのは、何とも言えない喜びがあります。

移住したころには、お客様から「自然の中でこそ人は育つ」と
ご助言を頂きました。

農作物を育てながら自分も育てられているありがたさを感じる
日々です。

ご覧いただきありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元 : 人と世界の幸せに奉仕するリーダー&コーチ
小泉 正信

 CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ
 組織と関係性のためのシステム・コーチ
 チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウム ファシリテーター

————————————————–
e-mail : info@taruwoshiru.net
Web site : http://taruwoshiru.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※ このメルマガは、お知らせ・近況等をご希望の方に配信して
います。
もしご不要の場合は、お手数ですが、本メールに空メールで返信
されるか、Webサイトからメルマガの登録解除手続きをお取りください。
http://taruwoshiru.net/mail-magazine